おことわり
R18
このブログには、エッチなことがたくさん書いてあります。まだ18歳になっていない人が見ていい所ではありません。今からこんな所を見ていると、将来ダメ人間になってしまいます。早くほかのページへ移動してください。

>googleでほかのページを検索する<



なお、掲載している小説はすべて作りごとであり、実在の人物・団体等とは一切の関係がございません。

    
お知らせ
「オナこもりの小説」は、エロ小説を気ままにアップしていくブログです。たまに、AV女優や、TVで見た巨乳のことなども書いています。左サイドにある「カテゴリ」から、それっぽい項目を選んでご覧ください。

お問い合わせは、コメント欄か拍手からお願いします。どの記事からでも構いません。



<おすすめサイト更新情報>

正しいH小説の薦め官能文書わーるどAdult Novels Search官能小説セレクション
妄想の座敷牢ひとみの内緒話羞恥の風ましゅまろくらぶ



小説には、連続作品と一話完結作品があります。連続作品は、左「カテゴリ」の各作品名より一話から順番に読むことができます。また「目次」には、各作品の概要などをまとめた記事が集められています。

■連続作品
◆長編作品
「子宝混浴『湯けむ輪』~美肌効姦~」

◆中編作品
「大輪動会~友母姦戦記~」(連載中)
「青き山、揺れる」 ▼「師匠のお筆」

短編作品
「ママの枕」  ▼「ブラック&ワイフ」
「夏のおばさん」  ▼「二回り三回り年下男」  ▼「兄と妻」

一話完結
「サルオナ」  ▼「母の独白」  ▼「童貞卒業式」  ▼「お昼寝おばさん」
「上手くやりたい」 ▼「珍休さんと水あめ女」 ▼「栗の花匂う人」
「乳搾りの手コキ」 ▼「妻つき餅」 ▼「いたずらの入り口」
「学食のおばさん便器」 ▼「山姥今様」 ▼「おしっこ、ついてきて。」

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
「青き山、揺れる」(目次)

「青き山、揺れる」

<あらすじ>
“スポーツこそライフワーク”を標榜する女子アナ祐子は、実際その報道に携わりたいがためにアナウンサーとなり、そして念願通り選手たちと懇意になれるほどの信頼と実績を勝ち得ていた。彼女のひたむきな姿勢はその大らかな語り口とも相まって視聴者からも好評を博し、かつはまたその豊満な胸の故に、彼女をして一躍人気者の地位に押し上げたのである。
そんな彼女がひと際愛情を注いだのが相撲であった。とりわけ努素毛部屋とは女将のいづ美に対する敬慕の情もあって昵懇の仲となる。努素毛部屋は所属力士の少ないが故に家族愛を感じられる所であったし、また判官びいきという面もあったのだが、彼女が思い入れを抱く理由はほかにもあるのだった。
今日も今日とて私的に部屋を訪れる祐子。角界における女性の役割と自身の密やかな習性が交錯する時、祐子は大いなる愛欲の渦に飲まれ、その深みにはまっていくのだった。


<登場人物>
祐子…巨乳アナ。四十歳手前。年中発情している生来の淫乱症だが、日頃の体育会系の活発な態度とは裏腹に男性に対しては自身の本領を発揮できず、もっぱら自らの“指チ○ポ”で性欲を紛らわせる日々を送る。

いづ美…努素毛部屋女将。後妻。四十路前半。部屋の母たるべし、との角界の独特な愛の美学に基づき、親方である夫のみならず、弟子たちの“しもの世話”まで引き受ける開放的な性を営む。

黒岩… 努素毛部屋親方。五十代後半。いまだ性欲盛んにして大のアナル愛好家。

赤井…筆頭弟子。三十代半ば。部屋唯一の幕内経験者。若い女ずきで、風俗通いに溺れている。

黄本…二番弟子。二十代後半。部屋の主戦力。女子アナである祐子の大ファン。

緑川…三番弟子。二十代前半。大卒。祐子に対して高圧的で冷たいあしらいをする。

白木…末弟。十代。中卒で入門。おとなしい性格で、常に目上の者に従順。


<目次>
序章 (1)
いづ美編 (2)~(3)
黄本編 (4)(15)
白木編 (16)(28)
緑川編 (29)(45)
赤井編 (46)(55)
黒岩編 (56)(60)
終章 (61)~(66)




Adult Novels Search
H-novel_200-40
HIMEGURI-NET(200-40)
関連記事



テーマ:官能小説 - ジャンル:アダルト

[2011/05/30 21:00] | 目次 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<爆乳黒ギャル・橘なお | ホーム | 「青き山、揺れる」(66・最終回)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jeezlee.blog91.fc2.com/tb.php/196-d7060047
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。